stat_visualization summarise_whole_performance_csv

Description

annofabcli statistics visualize コマンドの出力ファイル 全体の生産性と品質.csv をプロジェクトごとにまとめます。

Examples

基本的な使い方

--dirannofabcli statistics visualize コマンドの出力先ディレクトリが存在するディレクトリのパスを指定してください。 annofabcli statistics visualize コマンドの出力ファイルである 全体の生産性と品質.csv を読み込みます。

$ annofabcli statistics visualize --project_id prj1 --output_dir out/prj1_dir/
$ annofabcli statistics visualize --project_id prj2 --output_dir out/prj2_dir/

$ annofabcli stat_visualization summarise_whole_performance_csv --dir out/ \
 --output プロジェクトごとの生産性と品質.csv

出力結果

$ annofabcli stat_visualization summarise_whole_performance_csv --dir out/ \
 --output プロジェクトごとの生産性と品質.csv

プロジェクトごとの生産性と品質.csv

Usage Details

annofabcli statistics visualize コマンドの出力結果であるプロジェクトディレクトリから、プロジェクトごとの生産性や品質の一覧を出力します。。

usage: annofabcli stat_visualization summarise_whole_performance_csv
       [-h] [--yes] [--endpoint_url ENDPOINT_URL]
       [--annofab_user_id ANNOFAB_USER_ID]
       [--annofab_password ANNOFAB_PASSWORD] [--logdir LOGDIR] [--disable_log]
       [--debug] --dir DIR -o OUTPUT

Named Arguments

--dir

プロジェクトディレクトリが存在するディレクトリを指定してください。

-o, --output

出力先のファイルパスを指定します。

global optional arguments

--yes

処理中に現れる問い合わせに対して、常に yes と回答します。

--endpoint_url

Annofab WebAPIのエンドポイントを指定します。

Default: "https://annofab.com"

--annofab_user_id

Annofabにログインする際のユーザーID

--annofab_password

Annofabにログインする際のパスワード

--logdir

ログファイルを保存するディレクトリを指定します。

Default: .log

--disable_log

ログを無効にします。

--debug

HTTPリクエストの内容やレスポンスのステータスコードなど、デバッグ用のログが出力されます。